2008.03/31(Mon)

ももちゃん、そこどこ?

momotabi.jpg


そして、そのお方は・・?




「へへ、おでかけしたの。
正解はまた明日ね。」



17:48  |  お出かけ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/27(Thu)

文庫バッグ

今日は雨降り。
さっき出かけてきましたが、寒い寒い(>_<、)

ちょっと嫌なことがあったのですが、
前を歩いてるおじさんの傘に値札タグがついたままで。
そのタグがピロピロピロ~~って風にあおられて、それがまるで七夕の短冊みたいで面白くて(´m`)
もう、嫌なことなんかどうでもよくなっちゃいましたf(´▽`)アハ

いやぁ・・単純だけど、おじさんに感謝♪
日々の生活に笑いは必要ですね~(o^-^o)




そういえば・・初期の作品で紹介していないバッグがありました。
ちょうどこの時期にぴったりのバッグなので、ちょっとご紹介。
その名も・・文庫バッグ。
文庫バッグ



白のコットン生地に自分で彫ったはんこをペタペタデザインしました。
接着芯を貼ったので、ちょっとかためのバッグです。


なぜに文庫バッグなのかといいますと、
文字通り、文庫本が一冊入るくらいの大きさだからなのです。


正直・・小さいですよね。
実用向きではありません。


でも、このバッグのねらいはこの小ささなんです。



このバッグには文庫本一冊しか入らない。

なので・・

お気に入りの文庫本を一冊忍ばせて、

たまにはお財布もケータイも忘れて、

あたたかい公園でのんびり読書しませんか?



ということを、このバッグを通して提案したかったんです。




世の中、どんどん進化して便利になったはずなのに、
どんどんモノは増え、忙しくなってきてると思いませんか?

実際私も、出かける時にあれもこれもと欲張って、
バッグがパンパンになってしまいます。

毎日の暮らしの中で、いまや財布もケータイもないなんて考えられないけれど、
休みの日くらいはこれらのモノから解放されて、のんびりしてもいいと思うんです。


で、実際文庫バッグを持って散歩にでかけました。
財布もケータイもないだけで、すごい冒険だってことも分かりましたが(笑)

ベンチにすわってのんびりと、

時々鳥のさえずりを聞きながら、

時間を忘れて本を読むことって・・なんて贅沢なんだろう!って満たされましたヽ(´▽`)ノ




冒険は身近にあり。
あたたかくなるこの季節にぜひ、贅沢な時間を過ごしてくださいね~♪




ちなみに・・
この文庫バッグは4月初めに佐世保・シュタインガーデンさんに納品しようと思っています。




14:33  |  kousha作品  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/26(Wed)

菜の花満開!

今日はいいお天気だけど、ちょっぴり肌寒い九州。
うちの近くの桜は、ほんとにもうひといき。
どうも公園のおばちゃんの予言通りになりそう。
がんばれ~!
どうか風が吹きませんように~~(-人-)

かわりと言っちゃ失礼ですが、ただいま菜の花が満開です。
黄色と黄緑が優しくて、和みますね~♪
nanohana.jpg


nanohana2.jpg


「今から咲くよ!」っていうつぼみに元気をもらったりして(*^▽^*)

今から作品にして店頭に並べるには遅いけど、
いつか菜の花デザインの作品を発表したいなぁ~☆




14:29  |  日常  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/24(Mon)

机上論。

ふう。すっかりご無沙汰いたしましたm(_ _)m

土曜日に散歩に行ったのですが、こちらの桜はまだまだみたいで・・(゚ペ)?
公園のおばちゃんいわく、「4月にならんと咲かんよ~」との事でした。
また出直そう・・。

それはそうと・・ここ数日、考えごとをしていました。

バッグを作りたいと思う時、いつもひっかかるのが、布端の処理。
私は丈夫なバッグを作りたい方なので、いわゆるがっしり系?の帆布、カツラギの布を使います。

でもね・・これを家庭用ミシンで縫うので、毎回苦戦(笑)
そもそも生地が厚いので、布端の処理はジグザグミシンをかけて一つ折り。


長年自分で作った帆布バッグを愛用していますが、大活躍です。
ただ内側をのぞくと、ジグザグミシンがもろに見えるし、布端がちょっとピンと出る時もあり。
ま、自分が使うモノだし、布端が出てるのをみてると、
「お!生きてるね~。」
なんて楽しんでいるのですがf(´▽`)アハ


そこで、こんな布があったらどうなる??って妄想に走りました・・。
机上論。
これは平織り。

机上論。2
ジグザグミシンをかけても布端がちょんと出る。

机上論。3
じゃあ、バイアスに裁てば、ほつれない?

机上論。4
でもこれじゃ、バッグがのびちゃう。

机上論。5
じゃ、こんな布があったらいいんじゃない?

机上論。6
バイアスをふたつ折って・・。

机上論。7
できたっ!

いやいや・・布端をふたつ折れるなら、初めから悩まないから・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

机上論。8
あ、そうか・・。じゃ、ひとつ折りを想定して、ジグザグをかけて・・。

机上論。9
こんな感じ? なんか・・たよりなーい(_ _。)・・・シュン



自分でひらめいては、いやいやちがうやろと突っ込んでの悪循環(笑)

バイアスって本当にほつれにくいのかな?
バイアスにジグザグミシンってかけれる?・・・等ダメ出しまくり。

そもそも・・織りの段階で、平織り×バイアス地って可能なのかな?
いやーー難しいだろうなあぁ~~。

と、きりがないのでこの妄想は・・・ボツ。(´Д`) =3 ハゥー

痛かったのは・・結果が出なかったこともだけど、この妄想に3日間も費やしたこと(_△_;ガァーーーン!!




余談ですが・・
机上論。3


この絵を描いた時、
キューピーマヨネーズの新作にどう??
なんて売り込みたくなった(笑)

って色が違うだけやん!!
長々と失礼いたしました~m(_ _)m



12:04  |  ただいま考え中。  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/19(Wed)

妹登場。

昨日とうってかわって嵐の九州。
そんな中、なんと、ももちゃんに妹ができました!

どんな子かな?



komomo.jpgむちむちっ



komomo2.jpgがしっ



komomo3.jpg敬礼!

「はじめまして!こももといいます。
どうぞよろしくっ!!」


あ・・気合い十分ですね・・(^▽^;)アハ
好きなことは何かあるのかな~?

「身体を動かすことが大好きでーす。
たとえばこんなの。」


komomo4.jpg「えいっ!」


komomo5.jpg「やぁぁーー!!」

komomokyuu6.jpg「きゅうぅぅぅぅ(。_+)★」



komomo7.jpg「あ、やりすぎちゃった。ごめんね。」



「こんな私ですが、デビュー目指してがんばります!
姉ともどもよろしくおねがいしまーす☆」


komomo8.jpg「じゃ、またね♪」




「・・・・」





も、ももちゃん・・どう思う?



momo15.jpg


「そうね・・嵐の日に生まれただけの事はあるわね。でも・・勘違いしてないといいけど・・・」



「勘違い?何が??」

「だってあの子・・このままじゃ・・・


後楽園ホールでデビューしそうなんだもの。




∑(゚∇゚|||)


「話すなら早いほうがいいと思うわ。
ねぇちょっと!聞いてるの~??」



(___ ___ ;)尸白旗






13:08  |  アソビゴコロ。  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/18(Tue)

出たよ~☆

待ってました~!
春の使者。
tukusi.jpg



こちらもきれい~☆
kibana.jpg



うちのアリッサムさん♪
いい香り~(´∇`)
arissamu.jpg



今日はなんだか花ブログ~(*^_^*)



11:36  |  日常  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/16(Sun)

つなぐだけ~♪

今日も良い天気ですね~。
最近はふわふわフレンズを作る日々でしたが、今日は久しぶりに自分のためのものづくりを。

実は4月に友達の結婚式があります。
何着ていく?もさることながら、アクセサリーもこれというものがない。

じゃあ作るかな・・と思い立ち、材料を買ってきました。
pearl.jpg pearl2.jpg


せっかく作るなら、自分しかもってないような、オリジナルがいいよね♪
しかし、ビーズ関係は細かくて、編むのも苦手。
どうしようかな~と思いつつ、ざくざくつないでいきました。
で、こんなんできました↓
pearl7.jpg


うーん、写真がちょっとまずいけど、全体像はこんな感じ。
途中まで対称(シンメトリー)につないで、あとは適当にざくざくつなぎました。
買ってきたパーツだけではインパクトが足りなかったので、家にあったちょい大きめのパールを足して。


pearl4.jpg pearl5.jpg



どうかな~?



オリジナルのいいところは、自分仕様にできること♪

デザインも大事なのですが、一番こだわる所は使いやすさ!!
ちりめんボールネックレスもそうですが、
このネックレスもやっぱり、金具がないんです( ̄m ̄* )ムフッ♪

だって、不器用な私。
金具にいっつもイライラして、爪が痛んじゃうんだも~ん(`ε´)ブーブー

透明ゴムひもバンザイなのですヽ(´▽`)ノワーイ♪

あ、ちなみに気になる材料費は1500円くらいでした♪



12:41  |  アソビゴコロ。  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/14(Fri)

ぷくぷくがつないでくれた。

昨日は丸一日、ふわふわフレンズを作っていました。
ちくちくちくちく・・・。

するとお昼過ぎに郵便受けに「コトンッ」と音が。
あ!おてがみかな~?やたっ!と思って手に取ると・・

なんと、ぷくぷくを買って下さったお客様からのお手紙で。
otegami.jpg


しかも、ポストカードが同封されてて、
私のことを想って選んで下さったみたいで。


感涙(*T▽T*)


ぷくぷくがこんなに素敵な縁をつないでくれました。

ぷくぷくを気に入って下さっただけでも嬉しいのに、こんなサプライズまで!!
もう、なんといったらいいのか・・・私は幸せものです。


このお手紙は一生の宝物。
これからも、お客様に支えられている事を忘れずに
ものづくりに励みます。


本当にありがとうございましたm(_ _)m




09:51  |  感謝。  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/12(Wed)

ふわふわ2人完成。

ふわふわフレンズを作っています。
とりあえず、2人完成~!
fuwafuwa2.jpg

fuwafuwa3.jpg


さて、お友達を待ってるあの人に報告に行きますか・・。




あ、いたいた。
momo12.jpg

相変わらず、ダンスのレッスンね♪
感心感心・・。


ん?何か唄ってるけど・・。
何の唄~??
momo13.jpg




「・・・になったら~♪友達100人でっきるっかな~♪♪


momo14.jpgうふっ☆




・・・∑(゚∇゚|||)!!



に、逃げるしかないっε=ε=ε=ε=ε=(o- -)o ブーン


15:51  |  アソビゴコロ。  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/10(Mon)

先入観。

3月ももう10日経ちましたね~!早い早い

お子さんが入園入学というお宅は大忙しですよね・・。
入園バッグ作ったり、小さいものひとつひとつに名前を書いたり・・。

この時期になると思い出すことがあります。
出会いは2年前の手芸屋さん・・・私はすてきな少女を見ました。



その少女はお父さん、お母さん、妹(赤ちゃんでお父さんが抱っこ)と
入園バックの生地を選びに手芸店にきていたみたいで。

彼女はお母さんと一緒に、自分より背の高いロール状の布たちを見上げていました。
その中で気に入ったものが見つかったらしく、お母さんに「これがいい」と見せましたが・・

お母さんはその生地が気に入らないらしく、しきりに他の布を薦めている様子。
それでも彼女は「これがいいのっ!」と譲らない。


背中越しに聞こえる会話・・・
(長崎ことばでお送りします^^)

母「そんな柄、だれが持っとらすとね!!」

彼女「それでもこれじゃなきゃ、やだっ!!」

お父さんは彼女の味方らしく、
父「他の人が持っとらっさんけん、よかったい!!」


どうしたことか・・えらいことになってるなぁ~と思い、
気になって彼女の選んだ生地を見てみると・・・なんと、




karakusa1.jpg


唐草(からくさ)模様!!


素敵!! 粋だねぇ~。


彼女は自分より大きいこの唐草のロールを抱えて、嫌がるお母さんを追いかけてウロウロ・・。
あまりに一生懸命でけなげな姿に、思わず心の中で

「がんばれ!唐草ガール!!」とエールを送りました(^o^)


ただね・・お母さんの気持ちもすごくよく分かるんです。
唐草といえば、いろんなとらえかたをされる模様です。
実際、私の知人に聞くと「あぁ・・どろぼうさんの風呂敷の柄ね」と返ってきます。

私も唐草模様は大好きですが、もし自分の子供に持たせると考えたら・・
このお母さんと同じ行動をとってたと思う。

そして、お父さんの言葉もすばらしいと思いました。
世間体より、娘の個性が大事って言い切れる強さ。


最終的に彼女がどんな選択をしたのかは見届けられなかったのですが、
(めちゃめちゃ気になったのですが、バスの時間に負けました。スミマセン(-人-))

好きなものは好き!と先入観をくつがえしてくれた彼女と、
彼女のことを想うご両親をみて、なにかじわっと、温かいものがこみ上げてきました。


ものづくりも一緒。
お客様が使いやすいものをと心がけつつ、
新しいデザインにチャレンジする気持ちを忘れないこと。

小さい彼女に教えてもらいました。
そんな彼女も、もしかしたら今年小学生かな~?と想いをはせています。
もしそうだったら・・おめでとうを伝えたいな。



14:13  |  愛すべき人々。  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/06(Thu)

切手フリーク。

kitte.jpg


定形外の郵便を出しに、郵便局に行ってきました♪
実は切手フリークです( ̄∇ ̄*)ゞ

きっかけはなんだったかな~??
確か、ドラえもん切手が出た時に火がついたような気がします。

初めてシール式の切手を見て、すごいなぁ~便利だなぁ~って思って。
キャラクターが切手になったのも、衝撃でした。

それまでは、記念切手が定期的に発行されてることも知らなくて、
しかも田舎で情報も少なく、手紙は書いてた方でしたが、普通切手で出してました。


ところが・・出会ってしまった(笑)


よく考えたら、同じ値段なら記念切手のほうが華やかだし、きっと楽しいよね♪

そう思うと、収集熱がどんどん上がって、シリーズものに手を出したり、
中央郵便局まで行って他県限定の切手をわざわざバスに乗って買いに行ったり(^▽^;)
今はもう中央郵便局が遙か遠くになったので、だいぶ熱も引きましたが。



今はメール全盛の時代ですが、幸い私には、
いつもは遠くて会えないけれど、手紙で続いてる友達がいます。

どの絵はがきにしようかな~。
こんな内容だから、切手はこれにしようかな~。
気づいてくれるかな~。
なんて空想しながら、手紙を出すのがとても楽しくて♪




切手は定形外ももちろん、小包にも使えるんですよ!
なので今日も、これかな~?と切手を選んで貼りました。

喜んでくれるかな~f(´∀`)

郵便は
届くまでに時間はかかるけれど、
選ぶ楽しみ、待つ楽しみがあって、心が豊かになります。
郵便屋さんが来てくれた日はとってもHAPPY!!
これからも郵便局通いは続きます~\(^▽^)/


あ。
ちなみにドラえもん切手は使うのがもったいなくて、いまだ手元にあります。
貧乏性~(笑)


17:40  |  好きなもの  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/05(Wed)

ぷくぷく、できました~☆

pukukansei.jpg


pukukansei2.jpg


ラッピングして、完成~♪
気に入って頂けるといいなぁ~f(*´∇`*)

17:20  |  kousha作品  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/04(Tue)

十人十色というけれど。

pukutori.jpg


ぷくぷくキーホルダーを作っています。
いろんな柄を考えて、フリーハンドで描くのですが・・。

とりさんはシンプルなだけに、身体のラインが命。
同じ人間が描くのに、全く同じとりさんは・・いませんよね~。

人間と一緒ですね~。
ふっくらさんやスマートさん、それぞれに良さがある。
十人十色。大好きな言葉です(=´▽`=)
あ、とりさんは・・・十羽十色!?




pukutori2.jpg


と、いいつつ・・

よし!
まずはこの子でいこう!!




ちなみに・・


pukugita.jpg


pukugita2.jpg


ギター柄も製作中デスd(d≧▽≦)♪♪

11:37  |  ただいま製作中。  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/03(Mon)

AM8:00@九州。

晴れなのか、雨なのか・・。
月みたいな太陽。

taiyou1.jpg

taiyou2.jpg


洗濯はするよ(^m^)

08:24  |  日常  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/01(Sat)

3月突入。

今日から3月ですね~。
家中のカレンダーをめくって、やっとちょっと実感。
ちなみに今月のkoushaカレンダーはこちら↓
0803.jpg


今月はちょっとシリアス・・。
テーマは「出発」

実は、今月14日限りで寝台特急あかつきが廃止になってしまうんです・・。
とうとう長崎本線から寝台特急が消えてしまいます。

昔、一度だけ寝台特急に乗ったことがあります。
見知らぬ土地へ、B寝台での一人旅。

向かいの席には全く知らない男の人・・。
最初はとても不安でしたが、
「どちらまでですか?」の一言から話が始まって、不思議と打ち解ける事ができました。



真夜中を駆け抜ける列車ですから、時間はたっぷり。

特急列車や新幹線にびゅんびゅん抜かれますが、
車内はゆったりとした時間が流れていて心地よい空間でした。
きっとこの空間が乗客を饒舌にさせるのでしょうね~(^-^)

当然、非日常ですから寝られるはずもなく(笑)
目をつぶっては、時々、窓の外を眺めたりして・・の繰り返し。

車窓から、夜遅くに倉敷駅の近くで遊んでる若者達を見たり、
あまりの大きさに驚いた真夜中の京都駅など・・今でも感動がよみがえります。
それぞれの土地で、ひとりひとり、いろんな人生があるんだよねーなんて思ったり。

そんなことがあったものだから、今回の引退が寂しくて。
もっと利用してたら引退しなくても済んだのかもしれませんが、
なかなか気軽に乗れる列車ではなかったので、なんとも・・。

残念ながら、もう乗れそうにないので、
代わりにカレンダーで、ねずみさんに京都まで乗ってもらうことにしました。

「ありがとう」と「乗れなくてごめんね」の想いを込めて・・。



3月は別れの季節。
就職、進学、転勤などで、環境が変わる方もたくさん。

離れるのは寂しいけれど、
不安もたっぷりだろうけど、
新たな出会いに期待して、新しい自分に出逢えると信じて、頑張りましょうねo(^-^)o




11:26  |  kousha作品  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |