2010.10/14(Thu)

4度目の正直!シザーバッグ完成☆

皆さんこんにちは!
これまたずいぶんご無沙汰してしまい・・すみませんでした^^;

実は先日、あるものをご注文頂きまして・・ひさしぶりに布買いに行ってきました!
たくさん種類がいるので、どれにしようかな~と一人迷いながらも楽しんだりしてw
ああ~やっぱり、布買いは幸せ~~♪なんて思いながら帰ってきました。
こちらは後日別枠でご紹介しますね^^



そして・・お待たせしてきましたシザーバッグ!!

試作品を作ってから2個目・・3個目・・と作っては課題にぶちあたってはまた立ち止まり・・

それを克服して、やっと4個目でお客様のシザーバッグができあがりました(^o^)


gupansan-siza2.jpg

どん!

ちょっと写真がぼけてますが^^;;


このバッグが最終的にどんな構造になったのか・・中身を見て頂くのと同時に

自分のためにも、課程を記しておこうと思います↓


gupansan-siza- (7)

まずは・・今まではふたのすその部分を折り返して縫っていましたが、
織り込むことでの厚さ軽減のためにかさばるところを三角にカットしました。

そして、

gupansan-siza- (9)

ラミネートのほつれにくさを生かして、すそを直接ミシンで縫います。

(この段階のこの処理で・・ハンドメイダーの方は中身がどうなるかピーーン!とこられると思いますw)


そして、本体のバッグに


gupansan-siza- (8)

なすかんを取り付けます。

力がかかるところなので、2カ所とも返し縫いでしっかりと縫っています。


そして先ほどのふたを・・


gupansan-siza- (10)

本体に縫いつけます。

ここがまず一つの難関でして・・ラミネートがキチキチしてすべらないので、しっかりピンチではさんで縫ってもずれるんですよね。

厚みもあるので、ズレを予測しながら慎重に縫いたいところです!


そして、


gupansan-siza- (11)


わきにDカンを縫いつけます。

これでシザーバッグだけでなく、ショルダーバッグとしても使えますよね^^


そして先日気をつけるべきと記事にした・・


gupansan-siza-.jpg


マグネットホックをつけます。

マグネットホックは開け閉めするところで、この部分こそ頻繁に力がかかるところです。


なので、今回から・・


gupansan-siza- (2)

補強の意味合いで・・本体部分にはぎれを足して、強度を上げました!


え?


はぎれなんかあったの??


いや・・全部が全部バッグに使ったので、そもそもはぎれはなかったのですが、

どうにか・・どこかから調達できないかな~と考え抜きましてね。


ある日、見つけたんです。


それは・・バッグの底のマチの部分!!!


gupansan-siza-3.jpg

ココ!!

まちのこの三角の部分はバッグのなかでゴロゴロするので・・なくても大丈夫。

小さいですが、ココを切って解体して・・

なんとかマグネットホック部分ぎりぎりカバーできました!!



そしてここで大幅に変更したのが・・


gupansan-siza- (3)


どん!!

内布をつけたというところ。


実は当初は、内布なしでスッキリいこうと思っていたのですが・・。

マグネットホック事件(笑)以来、ちょっとホックに対する信頼感といいますか・・ちょっとやっぱり心配になりましてね。

もちろん今回のホックは私のOKが出た(笑)がっちりしたものを使っているんですよ^^

でも・・もし手がひっかかって怪我をしたら大変!と思いまして・・

内布でカバーして直接ホックの裏側に手があたらないようにしました。


そして内布をつけると決めたので・・
(ハンドメイダーならピンとこられると前述した)ふた部分もきりっぱなしでいこう!と決めたのでした^m^



しかし・・本体部分をすでに立体に仕上げていたので、内布のサイズがわからず・・

バッグは特に中がモタモタするのは致命的ですので、ぴったりに近づくよう、何度も縫ってはほどいてを繰り返しました^^;


結論としては、内布は本体バッグより気持ち小さめで裁断して縫った方がいいですね。

それでも小さすぎると内布が浮きますので・・手を抜かず、ジャストサイズを探す努力が必要です。


gupansan-siza- (4)

ね!
切りっぱなし部分、隠れてるでしょ^^


gupansan-siza- (5)


バッグ裏の前部分。

これでホックが手にあたりません☆


そして気になるこの鈴柄には理由がありまして・・

実はこのバッグをご注文頂いた紳士は、ねこちゃんを飼ってらしゃるんですね。

それで、直接ねこ柄でなくて・・ちょっとひねって「飼い猫」といえば「鈴!」とひとり連想ゲームをしまして(笑)

バッグを開けるたびに、おうちのねこちゃんと一緒!の気持ちになれたら面白いかな~と思い・・この柄を選びました^^



そして最後に・・


gupansan-siza2 (3)


ご存じ、オリジナルの「drip drops」のタグをアイロンプリントして・・


gupansan-siza2 (2)


縫いました!



手縫いで・・^^;;;


実はこの部分・・ワンポイントという役割に加えて、マグネットホックを隠すという重要なところでして。

はじめはミシンで縫っていたのですが、

マグネットホックの厚みがじゃまをして、なかなか真っ直ぐに縫えなくて(>_<)

2回ほどミシンチャレンジしたのですが・・ラミネートですので、これ以上無駄な穴は開けられないと判断し、手縫いで仕上げました。



まあ・・人間味が出てこれも味かな~と思いつつ、

手縫いでもミシンでもいけるようにこのあたりはもうちょっと修行が必要ですね^^;



というわけで・・



gupansan-siza2.jpg


シザーバッグ本体の完成でした☆




あとは・・・

ショルダーの紐もいちおう準備しないといけないかな~と思っていますが。。



今後のことも考えて・・

シザーバッグ(腰からぶら下げる)としてだけ使うからとか、

ショルダー紐はほかのバッグから付け替えて使うからいらないとおっしゃる方もいらっしゃるかもしれないので、

このブログを通してご注文頂いた方にはご希望に応じて、別売りにしようかなと考えています。

もし、レンタルボックスにおくなら・・つけた状態で出さないといけないでしょうね^^;



というわけで・・


またショルダー紐が出来たら、アップしますね。





 

長い記事を最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました(^人^)


Gさん・・気に入って下さるかな~。

ドキドキしながら・・今日はこのへんで失礼します^^






あ・・ブログランキングです。よろしかったらワンポチ↓よろしくお願いします(^o^)

15:53  |  シザーバッグ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

とっても素敵ですーv-266

外側の地図ももちろん
内布もとっても可愛いですッv-238

ロゴの切符感が
たまりませんー*

細かい部分まで
凝ってらっしゃって
とても感動しましたーv-222

とっても素敵な
シーザーバックですねーv-119v-119
みーこ | 2010.10.24(日) 15:06 | URL | コメント編集

●みーこさん♪

こんにちは~ようこそーーーーv-10

えへへ・・ありがとうございますi-176
相手の方の好みとかが分かれば、想像がふくらんで創りやすくなるんですね^^
そして今回みたいに、創る過程もお客様と共有できると私もすごく楽しくて・・とてもいい経験になりました☆
まずは早くお客様にお届けして・・これからもいいもの創れるように頑張ります☆
kousha | 2010.10.25(月) 17:09 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |